ダイソン(DYSON CYCLONE V10 FLUFFY)の掃除機のサポート修理

スポンサーリンク
節約
スポンサーリンク

Dysonの掃除機を2年ほど前に購入していました。コードがある掃除機にはもう戻れないくらいに愛用しています。

最近、壊れてしまったのですが、サポートに連絡して無事に修理してもらうことができました。

created by Rinker
ノーブランド品
¥40,000 (2022/05/20 06:41:05時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

フィルタを乾かしきってもウィンウィン鳴る

アイキャッチ画像のように、掃除機のスイッチをONにしてフィルタがウィンウィンなるようになります。いつもですと、フィルタを水で洗って乾燥させることで動くようになってきました。

ただ、今回は2日乾燥させても、3日乾燥させても、真ん中の点滅ランプが点滅し、ウィンウィンなりっぱなしでした。

そこで、公式サイトの掃除方法をチェックし、普段はしない掃除(取り外しての掃除)をやってみました。

Dyson Cyclone V10 Fluffy (SV12 FF D2)|掃除機|ダイソン
Dyson Cyclone V10 Fluffy (SV12 FF D2)をご紹介。価格保証、送料無料/最短翌日配送、30日間返金保証、分割払い手数料0%、直販限定プレゼント、自動保証登録/2年間のメーカ保証。

しかし、一向に点滅が消えないので、サポートに電話することにしました。

スポンサーリンク

サポートに電話して対応してもらう

サポートに電話する前に、製品登録及びアカウント作成にてアカウントを作成しておきました。購入日を調べたら、ギリギリ2年以内でした。

簡単な登録で、購入日から2年間、メーカー保証が適用されます。登録者限定のプログラムやイベントへご招待します。

https://www.dyson.co.jp/product-registration/registration.aspx

私は忘れてしまっていたので、今回登録したのですが、購入した日にやっておいた方が良いです。購入はヨドバシカメラオンラインで行ったので、購入日を入力。ダイソンのシリアル番号を記入するので、購入日はごまかしは難しいかと思います。

準備を整え、ダイソンのサポートに電話しました。

本体部分を柄の部分も郵送して欲しい旨を言われ、梱包材を持っているのか問われました。ダイソンの箱はとうの昔に捨ててしまったので、無い、と伝えたところ、郵送の人が箱も持ってきてくれることになりました。

スポンサーリンク

無料で取りにきてもらえ、フィルタ交換も無料

サポート電話の翌日には掃除機を取りにきてもらえるように手配してもらえました。

そして、ダイソンに郵送した次の日にはメールにて、修理が終わったから、郵送するよ、という連絡が入りました。私が東京在住だからかもしれませんが、とてつもなく早いです。

戻ってきたダイソンに封入されていたレポートには、原因がフィルタの目詰まりであることが記載されていました。フィルターは月1回の水洗いが推奨されていますが、さぼっていてたことが原因です。

今回は、新品のフィルタと交換してもらえました。普通に購入すると6600円もします。

フィルター|ツール・付属品|ダイソン
V10専用のフィルターをご紹介。送料無料/最短翌日配送、分割払い手数料0%。

時系列で並べると、こんな感じ速攻です。そして、フィルタ交換だけでなく、本体も掃除されていてピカピカになっていました。

日時
2021年12月22日(水) 9:18「ダイソン 製品保証登録のお知らせ」のメール受け取り
2021年12月22日電話にて状況の説明をし、着払いで送って欲しい旨の連絡をもらう
2021年12月23日宅急便の人が段ボールを持ってきて、ダイソンの封入、郵送
2021年12月24日(金) 15:50「ダイソン 修理完了のお知らせ」のメール受け取り
2021年12月26日ダイソンの受け取り

スポンサーリンク

まとめ

ダイソンを買って2年、ダイソンは手放せないアイテムになりました。なので、今回ダイソンが壊れてしまったら、再度購入する予定ではありました。ただ、ダイソンは高いので、今回の修理が無料で安心しました。

これからもダイソン信者として、ダイソンは使っていきます。

created by Rinker
ノーブランド品
¥40,000 (2022/05/20 06:41:05時点 Amazon調べ-詳細)