臭くならないオススメのおむつのゴミ箱

スポンサーリンク
子育て
スポンサーリンク

おむつをどのように捨てれば良いのか、悩みますよね。

そのまま、ゴミ箱に捨てたら臭います。だからと言って、毎回、袋に入れて、ゴミ箱に捨てるのも、育児で忙しいのに大変です。

私もそうでした。このようなことって自分事にならないと、わかりませんよね。

 

スポンサーリンク

おむつは臭くなるのは仕方ないこと

おむつは臭くなるのは仕方ありません。まずはこれを受け止めましょう。

身も蓋もないことですが、そりゃそうですよね。

大人もトイレに流すから臭くないのであって、ゴミ箱にポイ、っとしたら、それは臭いです(笑)。

 

トイレを使わずに、どのように防ぐのか、を考えましょう。

 

スポンサーリンク

臭いを防ぐ方法

赤ちゃん本舗とかでは、オムツ替えスペースのところに、自動でビニール袋に詰めてくれる機械があります。それを買えば解決なのですが、あんなに大きなものは置けませんよね。

 

家庭でもそれくらいの密封性のあるゴミ箱として使えるのが、オムツ専用のゴミ箱です。

 

わたしも育児をするまで「オムツ専用」のゴミ箱があることすら知りませんでした。ただ、世の中には便利なものがあるのです。

オムツ専用のゴミ箱の仕組みは簡単です。まずは、ゴミ箱自体にフタがあるので、臭いを放っていても大丈夫です。加えて専用のゴミ袋には脱臭機能があります。オムツをこの脱臭機能のあるゴミ袋に入れて、そしてフタをする。

これだけで、臭いが気になりません。

 

我が家ではこれを見つけて、早速購入しました。2年くらい使っていますが、夏場でも臭くなりません。フタを開けると流石に匂ってきますが、フタを閉めている限りは臭うことはありません。

 

タイトルは1ヶ月使ってみての感想ですが、2年使っても同じ感想です。とても良いです!

日本育児 KORBELL(コーベル)おむつポットを1ヶ月使ってみての感想
こんにちは、ありあはんです。 おむつを捨てる時の処理方法、どうしていますか?普通のゴミ箱に捨てる、専用のゴミ箱に捨てる、場バケツに捨てる、ゴミ袋にそのまま捨てる。いろいろな方法があります。 その中で一番気になるのは使用済みおむつ...

 

スポンサーリンク

まとめ

ゴミ箱の本体は1回購入すればok。カートリッジもそこまで早く無くなるものではありません。数ヶ月は持ちます。

 

毎回、オムツをスーパーのビニール袋にしまう労力を考えれば安いものです。

 

早めにオムツ専用のゴミ箱デビューをして、少しでも育児の負担を減らしましょう!